Calender

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

ドッグラン

ぷちボーダーオフ?

今日は急遽、いつもお世話になっているドッグランインディさんに行くことにしました。
走り納めというやつです。
実は前日に、九月の風というお店で忘年会に参加させていただいたのですが、そのときにステラがへこんでしまうような事件がありまして、そのぽっきり折れてしまった心を癒してもらおうかと思ったわけです。(本当は昼にお餅を食べ過ぎてしまったわたしが運動のために行きたかったなんて言えない)
例の如く吠えられ、唸られ、囓られ、追いかけ回されるステラですが、今日はとても楽しそうでした。

いつもの定位置

インディに行くと、いつもここにいるんですよね。
とりあえず様子を見るときも、他のわんこたちから逃げ回っているときも、いつもこの場所で腰を抜かしていることが多いです。もしくは水飲み場を占拠してます。

我が家が到着したのはお昼も過ぎた、14時少し前くらいだったのかな。
そのときには5、6匹のわんこたちがいたかしら。よく覚えてなくてすみません。
しかも、トイデジカメラで撮影した写真しかないので、それなりに味のあるものしか撮影できませんでしたー。デジタル一眼レフなんて持っていないもの…!
xperiaかトイデジの味のある画像だけで勘弁してねっ

海くん

スタンプーの海くん。
噂によると、自分をボーダーコリーだと思っているらしい。
後ろ姿だけど、物凄くキュート!もこもこ可愛いです。たくさんご挨拶しにきてくれました。

レオくん美しいです

レオくん。
わたしには、いつもすごくおっとりしている印象。美しいです。
今日はステラのお尻を追いかけ回していたけれど、変なにおいでもしたのか?
フリスビーをしている姿がとてもかっこよかったよ!

なかよしさん

仲良し3人組。
わたしがインディに行くと、いつも一緒にいるような気がする。
左からレオくん、海くん、空くんですよね。
空くんも写真をたくさん撮ったはずなのに、トイデジでは彼のスピードに追いつけず…無念。

見つめる小十郎くん

何かを待つ小十郎くん。
お父上かお母上をお待ちだったのかな。
はじめてバイアイを間近に見ましたー、綺麗だった!

しゃもんくん

左門くん。
たくさんご挨拶にきてくれましたー。以前にも一度ボーダーオフでお会いして、実は今回は二度目ましてでした。濃厚なチッスをしてもらっちゃったよ。愛嬌があって、活動的なチョコボーさんだと思います。ブログでそのお姿をお見かけするたびに、わたしはメロメロっす 素敵。

たくさん撮影したはずが、使えそうな写真はこんなものしかありませんでした。
うーん、トイデジだと味のある写真を撮れるのが強みですが、その場で画像を確認できないのが欠点でしょうね。でも好きなんで、トイカメラで頑張るよ!

いつもは他のわんこたちに無視されるステラですが、今日は小十郎くんと左門くんがたくさん追いかけっこをしてくれて、ステラもわたしも嬉しかったです。他のわんこたちも、みんなステラと遊んでくれて本当にありがとうございました!
来月のボーダーオフでまた遊びましょうねー!

  • 2010.12.30 Thursday
  • 20:50

Comment
ブログ開設おめでとうございます。
AIさんの言うとおり自分のワンコズがアップされていると新鮮ですね。
我家の変り種(白黒バイアイと何時もあは♪えへ♪ペタペタチョコボー)ワンコズと遊んでいただきありがとうございました。

ステラちゃんもご挨拶に来てくれてかわいいですね。

来年のオフ会こじゅ家も参加するのでまたお相手お願いします。
みなさんのブログが楽しそうだったので、ついつい開設してしまいました。わざわざ足を運んでくださってありがとうございます!
他の方々のブログはみんな本格的な写真ばかりを撮られているので、わたしくらいはトイカメラで味のある写真をアップしてやれ!という気持ちでいます。
小十郎くんと左門くんをもっと可愛らしく撮れればよかったのですが、まだカメラに不慣れで、ほとんど被写体が写ってないものばかりでした…次は二匹をもっと素敵に撮影できるよう精進します!

オフ会に参加されるのでしたら、またすぐにお会いできますね。
こちらこそ、ステラやわたしとたくさん遊んでくださると嬉しいです。来年も、どうぞよろしくお願いします!

あ、それから、ブログのリンクを貼らせていただきました。どきどき。
  • AI
  • 2010/12/31 7:34 PM
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback